message

企業情報トップへ戻る Back to company

CEO MESSAGE

社長メッセージ

次世代に安心して繋ぐ
持続可能な社会の実現へ

近年、地球温暖化は世界が直面する最も大きな問題の一つであり、先進国の一員であるわが国は、二酸化炭素に代表される温室効果ガスの削減に積極的に取り組むことが求められています。これは、これまで温室効果ガスを排出することで恩恵を受けてきた私たちの世代の責任であり、これからの時代を生きる将来世代に負担を先送りしてはならないと考えています。

また、資源の乏しく、その多くを海外の化石燃料に依存しているわが国は、エネルギー安全保障の観点より、海外化石燃料からの脱却が喫緊の課題となっています。

これらの問題を解決するため、一つの、そして最も大きな可能性が再生可能エネルギーだと考えています。再生可能エネルギーは、資源が枯渇することなく繰り返し使うことができるエネルギーであり、発電時に二酸化炭素を排出しないことから、環境に優しいエネルギーです。また、純国産のエネルギーであることから、エネルギー自給率の向上にも寄与します。そして何よりも今、私たちがその導入を実現することで、未来に生きる皆さまがクリーンで安価なエネルギーを継続的に享受することができます。

私たちは2012年の設立以来、わが国の環境負荷の低減とエネルギー自給率向上に寄与し、持続可能な社会を実現すべく、地域の皆さまと寄り添いながら、数多くの再生可能エネルギー発電所を開発・建設・運営して参りました。今後もわが国の電源のクリーン化を進め、地域と共存しながら、子供、孫、その後の次世代のために安価で安心・安定な電源を享受できる社会の構築に貢献できるよう日々精進して参ります。

2020年5月
パシフィコ・エナジー株式会社
代表取締役社長

松尾大樹
Back to Top